読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cakeのJGC修行

大学生が2017年にJGCを取得するブログ

修行計画-回数修行編-

JGCを目指すにあたって、JMBサファイアというJALの上級会員のステータスを取得しなければなりません。

 

JMBサファイアを得る(JGC入会条件)ために航空機に乗ることを、JGC修行なんていいますが、修行を行うにあたって様々なルートを考えてみました。

2回に分けて紹介します。

 

JGC?なにそれ?という方は以下のリンクより…

cake-jgc.hatenablog.com

 

 

さてJMBサファイアを得るためには2つの方法があります。

  1.  50回搭乗(内JALグループ便25回)+1万5000FOP
  2.  50,000FOP(内JALグループ便で2万5000FOP)

このどちらかを1年間(1/1~12/31)に達成することが条件です。

 

50回搭乗の場合

50レグ達成を目指すということは、出張等で回数をある程度稼ぎあと少し…という場合以外はやはり「低価格で修行したい」といった思いがあるのではないでしょうか。

この搭乗回数によって上級会員になれるのは、JALのみでANAはなれません。

 

回数修行の場合有名なのは…

  1. 福岡ー宮崎
  2. 那覇ー石垣
  3. 伊丹ー但馬
  4. アイランドホッピングツアー

ではないでしょうか。

 

福岡ー宮崎線

f:id:cake_jgc:20161225003528p:plain

時刻表を見ていただければわかると思いますが、1日に最大8レグ(4往復)搭乗することが出来ます。

最も安いウルトラ先得(75日前までに購入)だと、片道あたり5000円前後で購入できます。

単純計算だと、5000×50=約25万円でJGCを取得することが出来ます。

 

那覇ー石垣線

f:id:cake_jgc:20161225004610p:plain

こちらも同じく1日当たり8レグ(4往復)することが出来ます。

価格は片道6000円~7000円といったところでしょうか。

このプランの場合、30万円を少し超えるくらいの値段でJGCを取得することが出来ます。

 

伊丹ー但馬線

f:id:cake_jgc:20161225005139p:plain

関西圏の修行僧には特にお馴染みの但馬線。

片道は7100円(先得割引)の固定です。

このルートの問題点は、区間マイルが70マイルということ。

先得運賃(積算率75%)では70×75%×2.0(FOP換算率)=106

ということで片道当たり106FOPしか貯まりません。

これの問題点は、

106×50=5300となり、JALカード初回搭乗ボーナスの5000FOPを足しても、JGCサファイア達成の条件「50回搭乗+1万5000FOP」を達成できないということです。

このことより、50回をこの路線のみで行うことはおすすめしません。

ただ、城崎温泉竹田城跡等、有名観光地がありますので1度くらいはこの路線も経験されるのはいかがでしょうか?

 

アイランドホッピングツアー

JAL公式の修行ツアーといっても過言ではない、1泊2日で16レグのツアーがあります。期間限定ですが、伊丹・羽田からの出発でJAC(日本エアコミューター)の小型機で奄美諸島をぐるぐると周るツアーです。

 

価格は宿泊代込みで136,800~150,800円程度だったと思います。

少しお高いですが、普段行くことのないであろう奄美諸島の空港に行くことができるので、興味のある方はぜひ、というプランです。ただ、観光時間はありません。

 

なお飛行距離が短いため、このツアーに3回参加しても1万5000FOPには到達しません。

 

まとめ

一時期は「那覇宮古線」「那覇ー石垣線」がかなり安かったようですが、現在は価格的には「福岡ー宮崎線」が一番お得です。

 

回数修行では、単純往復や各地の空港等へのフライトで50回搭乗をすることになると思いますが、飛行機に乗ることが好きなのであれば、楽しい修業になるのではないでしょうか。